男のDIY道

ハンドルカスタム完成

男のDIY道ホームハーレーカスタム&メンテナンス>ライトスイッチの完成

シンプルイズベスト!

ハンドルカスタムの完了です。かなり手間はかかりましたし、大変な作業の連続でしたが仕上がりには満足しています。なんとなくスッキリ感がうまく伝わらない感がありますが、(こういう類のカスタムは、自己満足率が高いものなので自分だけが小踊りする程度のカスタムです)私的には大満足の仕上がりです。皆様も是非チャレンジしてみてください。。

ハンドルカスタム完了全体図

完成写真です。
まずは全体図から。完成後の写真です。
ハンドル周りのほとんどをメッキパーツに交換した為にかなりシンプルにまとまりました。
特に左ハンドル周りがスイッチボックスが無くなったのでスッキリしました。

カスタム前と比較

完成前の写真と比べるとスッキリ感が分ると思います。

スロットル側の完成図

ハンドル右側スイッチとマスターシリンダー周りです。
スロットルケーブルも”戻しのケーブル”を外し、一本にした為にスッキリしました。
シリンダー、スロットルハウジング、グリップ、ミラー全てメッキパーツを使いました。
グリップは完全メッキ(ゴム部分が一切無いタイプ)なんですが、これが結構すべる・・・

クラッチ側の完成図

ハンドル左側です。
左側はグリップ、スイッチボタンのみのほぼハンドルバーだけの形になり、大満足です。

情報
車とバイクの整備工具を探す

カスタムパーツと用品を探す(クラブページ)
メニュー
ライトスイッチの完成へ戻る
ハーレーDIYカテゴリメニューへ戻る
男のDIY道トップページへ