ハーレーのカスタムとメンテナンス

自分が跨るハーレーだからこそ愛情をこめて整備してあげたいですよね。
しかし、ハーレーは決して安い乗り物ではないですし、失敗したらどうしよう…そんな不安はつき物です。
ここでは自分で出来る簡単なメンテナンスから当サイト管理人がオリジナルでカスタムした自作品などをご紹介します。
DIYにチャレンジしてハーレーライフをよりエンジョイ!

ハーレーメンテナンス

ハーレーオイル交換

メンテナンス
整備の基本!これだけは是非ともマスターしておきたいDIYです。

オイル交換DIY

ブレーキパット交換

  1. パット取り外し
  2. パット取り付け

ブレーキキャリパーのメンテナンス

  1. キャリパーのメンテナンス概要と取り外し
  2. ブレーキキャリパーの掃除

クラッチケーブル(ワイヤー)の交換

  1. クラッチリリースカバーの取り外し
  2. ケーブルの取り外し ミッション側
  3. レバー側の取り外しと完成

バイクのユーザー車検にチャレンジしよう

ハーレー修理

故障の修理
壊れたところは自分の手で修理してあげます。愛着がより一層沸きます。

ハーレーワンウェイクラッチの故障を修理

  1. セルモーターの概要とプライマリーの分解
  2. スターターギアの取り外しと配線の取り外し
  3. オイルタンクの取り外し
  4. ワンウェイクラッチの交換と組み上げ、完成

ハーレーカスタム

ボルトオンカスタム

ボルトオンカスタム
お手軽カスタムならやっぱりボルトオン製品。工具と手順さえしっかりしていれば大丈夫!

フロント足廻り  トリプルツリーの交換

  1. 純正トリプルツリーの取り外し準備
  2. トリプルツリーを車体から取り外す
  3. カスタムトリプルツリーの取り付け準備
  4. カスタムツリーの車体への取り付けと完成

ブレーキ関係(フロントマスターシリンダー)

  1. ブレーキマスターシリンダーの交換 概要
  2. ブレーキのエア抜き作業について やり方

フォークのバフがけ加工

情報